【空の探検隊】うんめいのとう攻略済みリスト(改良版)

f:id:akairo_83:20211202142800j:plain

そのポケモンのクリアレポまで飛べるように作り直しました。

 

赤文字は動画内でクリアした為クリアレポがないポケモン

黒文字は一切のレポなし。Twitter探せばあるかもしれない。

詳しくは下記URL。

【空の探検隊】うんめいのとう攻略レポまとめ(YouTube版) - 願望と運ゲー

 

☆ランク(complete)

ロトム

フワンテ

フワライド

ムチュール

ミカルゲ

 

Sランク(5/6)

ポリゴン

ハッサム

ゴンベ

ドラピオン

ファイヤー

 

Aランク(16/22)

ポリゴン2

ポリゴンZ

ぺラップ

レジアイス

レディバ

フリーザ

シードラ

バシャーモ

ドダイトス

ルージュラ

エンペルト

レジロック

シザリガー

ミルタンク

ドゴーム

ワカシャモ

 

Bランク(47/107)

ジュプトル

ジュカイン

ガバイト

ガブリアス

クレセリア

ミュウ

エレキブル

アグノム

ユキメノコ

タマンタ

ゴウカザル

ドーミラー

ギラティナ

レックウザ

カイオーガ

ダグトリオ

ジラーチ

アメモース

マグマラシ

ルナトーン

サメハダー

ネオラント

チャーレム

ディアルガ

オニドリル

フシギダネ

ヒトカゲ

ゼニガメ

オクタン

チルタリス

エネコ

ロズレイド

スリープ

キモリ

ドンカラス

キングドラ

レジギガス

ユクシー

ペルシアン

テッポウオ

ラグラージ

メガニウム

マニューラ

アーボック

キノガッサ

カメックス

コラッタ

 

Cランク(34/102)

ダークライ

ムウマ

ユンゲラー

ソルロック

ラフレシア

ジュゴン

リオル

エルレイド

コダック

ニョロトノ

ラプラス

モルフォン

ヨルノズク

タマザラシ

ヨノワール

ロコン

エアームド

ヤルキモノ

サワムラー

カイリュー

カゲボウズ

キリンリキ

グレイシア

ルギア

サーナイト

ニドクイン

レディアン

ラティアス

グラードン

キマワリ

シャワーズ

コリンク

チョンチー

 

Dランク(17/122)

レアコイル

ムウマージ

ヨマワル

メタング

ゴース

ヤドラン

ヒードラン

メタグロス

マルマイン

ピクシー

ユキカブリ

デンリュウ

ブイゼル

グライガー

ボーマンダ

ブラッキー

ニドラン♂

 

Eランク(16/46)

ポポッコ

ワタッコ

トゲキッス

スイクン

ヌケニン

ズガイドス

サマヨール

ベトベトン

ポッポ

ピンプク

マネネ

ディグダ

チェリンボ

ビークイン

ズバット

ミミロル

 

Fランク(7/42)

ハピナス

ミニリュウ

タネボー

クヌギダマ

バタフリー

シェルダー

マスキッパ

 

Zランク(8/21)

アンノーン

ミツハニー

ドーブル

ラッキー

キャタピー

ビードル

ピィ

ハネッコ

 

Ωランク(19/21)

ソーナノ

マッスグマ

ウツドン

サニーゴ

カクレオン

タマタマ

ケムッソ

プリン

ミミロップ

カラナクシ

マダツボミ

ジグザグマ

コクーン

トランセル

コイキング

ユレイドル

マユルド

トゲピー

カラサリス

 

total:172/494

【空の探検隊】トゲピー(Ω)でうんめいのとう踏破

 

○ステータス

45-19-14-13-14

 

○技

なきごえ、あまえる、ゆびをふる、てんしのキッス

 

○アイテム欄

 

○日記

もはや日常と化した低ステワプスカ必須型の攻略。が、他のΩポケモンに比べると優秀な点が1つあってそれがlv10に習得するてんしのキッスである。

てんしのキッスは基本的に命中100%なので安心して撃つことができワプスカとも相性がいいので是非とも狙いたい。

経験値テーブルは軽いので鳴き声で経験値量を2倍にしてから石で倒すという動きを繰り返していれば自然とlv10にいくはず。

 

 

2F

粘ついたワプスカ+せんたくだまを同時に入手。せんたくだま即使用。

 

 

30F

あしらいスカーフを入手。

 

 

44F

しばりだまを使用。余談だが、マニューラの近くで別のポケモンにみがわりだまを使用したときマニューラがさしおさえを選択するとみがわりがなくなるという仕様があるので注意。

 

 

47F

ビックリだまを使用したがてんしのキッスでもよかった。

 

 

56F

打開するアイテムが何もないのでお祈りでドンメルにみがわりだま。ワープしたのでひかりのたまを使用して敵が通路に入ったタイミングでワプスカを繰り返して階段に再到着。

 

 

60F

しゅんそくのタネを使用。

 

 

64F

左下のイノムーにみがわりだま、願望ワプスカ。

 

 

68F

つうかのたまを使用。画像を見たら分かる通りサナギラスが隣接している状態で使ったのでにらみつけるor通常攻撃でなければ死んでいた可能性が高い(トドグラーは使用後に軸に入った)

 

 

70F

大部屋で風を使われ甘える訳にもいかないと判断してとうめいのたまを切った

 

 

84F

てんしのキッスで甘えてみたがロックカットをされたのでガブリアスにみがわりだまを使用。

 

87,88F

ひかりのたまを使用。

 

89F

開幕階段

 

 

90F

しゅんそくだまで通路に入るはずが歩く途中でおんねんを踏んでしまったのでせいなるタネを使用した。

 

○まとめ

特性はりきりと低ステータスが足を引っ張っているがlv10にて習得するてんしのキッスは優秀なのでΩの中では比較的簡単な部類かと思われる。

 

 

 

 

 

【空の探検隊】ユレイドル(Ω)でうんめいのとう踏破

 

今回の冒険は全て配信にて行いました。

アーカイブこちら

今回はアーカイブがあるためブログでは内容を結構省きます。

 

○ステータス

52-21-20-24-13

 

○技

おどろかす、ようかいえき、ロックカット、ねをはる

 

○アイテム欄

 

○日記

ユレイドルはステータスが壊滅的に終わっており成長期もなし、技も弱いためワープスカーフによる打開が必須でΩランクお決まりの特徴…なはずが特性吸盤によりワープスカーフが使えないため普段のΩランクのようなノリでは攻略が不可能である。

(詳しい説明を見たい方はインターネットで「うんめいのとう ユレイドル」と調べればユレイドルの性能を詳しく書いてあるブログが複数出てくるはずです)

 

ではどのような打開方法があるかというと見通しメガネを泥棒し敵との接触を限りなく減らすことが必要。しかし見通し+ふしぎだまだけではピンチな場面等何回でも来るので絶対に乗り切れないため有用な技マシンの泥棒も必須条件である。

 

幸いユレイドルは水路移動が可能なため水路があるフロアかつある程度安全な3,7Fで泥棒のチャンスを狙うのが一番いい。

 

1〜3F

基本的に全周回。失うものがなければ探知もせずに店確認とアイテムの回収を行う。

4Fから一気に厳しくなるためここで軌道に乗るなり泥棒アイテムを拾うなりしておかないと話にならない。

 

 

2F

階段部屋が左にあったのでループ地形を利用して店主を下の部屋に追い払って泥棒。

その後ロッカで逃げるも階段部屋に店主が即湧きしたのでワープのタネを投げた。

 

ロックカットの仕様について詳しく書いた記事は

https://akairo-83.hatenablog.com/entry/2022/10/21/201507

 

 

3F〜

現時点では攻略する上で必須なみとおしメガネの入手が出来ていないため何もせず部屋に入る場合は常に敵との出会い頭に怯えることになるのでみとおしメガネを引くまでは入室する前(入り口2マス前)からロックカット(通称入室ロッカと言ったりもします)を徹底した。

 

 

23F

クリアするための必須装備品であるみとおしメガネを発見。とうめいのたま+ロックカットで泥棒に成功。

以下は入室ロッカをする必要がなくなりピーピーマックスの節約にも繋がったし何より敵の位置が分かるためどこに逃げるかの判断が出来るようになるのが大きかった。

 

みとおしメガネ+ロックカットの使い方は簡単に説明すると、

敵が進みたい方向にいる+どう考えても接触する場合は敢えて敵を部屋に呼んでからロックカットで進みたい方向に行くというのが基本。

ただし、こうそくいどう持ちや部屋技持ちにはこの立ち回りが通用しないので別の策を使う必要がある。

 

24F〜50F

この辺はロックカットがあれば比較的安全なフロアなのでみとおしメガネでアイテムがあれば階段部屋を見つけてもロックカットを使って拾いに行くという方針にした。

 

 

25F

ロックカットで階段部屋まで逃走。

 

 

26F

同上。

 

 

46F

階段部屋モンスターハウス

ロックカットで左部屋まで逃走しモンハウ部屋内にいる敵全てを左部屋に集めてからロックカットで階段部屋まで逃走。

ここに関してはアーカイブを見てもらったほうが多分早いです。

 

 

64F

階段部屋モンスターハウス2。

色々手こずったが最終的にはおおべやのたま+ロックカットで階段部屋に。

しかし最適解はどう考えてもロックカット→おおべやのたま→ロックカット→おおべやにより開いた左上のマスに移動→階段移動だった。

とうめいのたまとしばられのタネとふらふらのタネを失った上に死ぬリスクまで抱えたので最大のプレミポイントだった。

 

 

86F

(多分)逃げ先のない配置からの開幕モンスターハウス

ロックカット→ミルタンクにみがわりだま→ロックカット→おおべやのたま→ロックカット連打で階段到着。

みがわりだまは使わなくてもよかったかもしれないんが、ロックカットを使用するルナトーンが大量にいるため安定択を取った。

 

○まとめ

今回はしばりだま0、とうめいのたま実質0(無駄打ちとうめい+泥棒に使ったとうめい)、ふらふらだま0、みがわりだま2と強力なふしぎだまが一切出なかったがそれでもクリア出来たのは間違いなくみとおしメガネ+ロックカットによる逃げ性能の高さと大量のピーピーマックスを拾えたことだと思う。

 

今から1年7ヶ月ぐらい前に悔しい思いをしたみとおしあしらいみがわり編99Fダウンのリベンジを出来てよかったです!

【追記】

一部分ではありますがみとおしあしらいみがわり編のアーカイブを再編集してupしました。

https://youtu.be/xGotGqd8sCc

 

【空の探検隊】ロックカット(3倍速)の仕様

 

○はじめに

今回はロックカットの仕様について思いつく限りの盤面全ての挙動を調べたので記事に纏めることにしました。

また、この記事では倍速については扱っていません。3倍速とは挙動が違うので気をつけてください。

例えば、2倍速は2倍速なりたては攻撃しない場合自分のターン、自分のターン、お互いのターンですが3倍速なりたては自分のターン、自分のターン、自分もターン、お互いにターンです。

 

○全パターンの挙動まとめ

今回の記事では単語を省略しないと文字数がとんでもないことになるので今回使う略称とその定義は以下のように表します。

 

:ロックカット

:足踏み(A+BorA)アイテム使用、技使用(ロックカットを除く)のいずれかの行動

:自分が一方的に移動可能なターン

:敵も自分も行動するターン

 

case1:ロックカットを1回使用

ロ 移移移両 移移両 移移両

 

case2:ロッカ後即攻撃、他ターン移動

ロ 攻両移移 両移移 両移両

 

case3:攻撃連打

ロ 攻両 攻両 攻両 攻両

 

case4:ロッカ∞回使用

ロ移移移ロ 移移移両 ロ移移移 ロ移移移…あとは同じ

 

case5:鈍足になった後ロッカ

鈍ロ 移移両 移両 移移両 移移両

 

鈍足は再現が難しかったのでふらふらのタネ誤飲→どんそくだまで無理矢理やったところ偶数奇数関係なく動くバグが発生し実際は奇数、偶数によって違うかもしれません(ヤドンスイッチの話)

 

case6:泥棒した後ロッカ

(泥棒判定突入)ロ 移両 移両 移両

泥棒は様々なターンでロッカを連打してみましたが泥棒はどれだけ頑張っても移移両のターンは回って来なかったです。

 

以上6ケースでした。文字が細かいので誤植がある可能性があるのとまだ他にもパターンがあるかもしれません。

とりあえず自分が思いついた範囲は以上です。

 

○終わりに

こちらのYouTubeアカウントで検証も行っているので動画で見たい方はこちらもどうぞ。

https://youtu.be/yzcRgefokwo

 

【空の探検隊】ピッピ(E)でうんめいのとう踏破

 

○ステータス

104-45-41-39-45

 

○技

はたく、ひみつのちから、ちいさくなる、コスモパワー

 

○アイテム欄

 

○日記

初期ステは相当低いものの初期技にはタイプ一致のはたくがあり最低限の火力は出せる。ただし、成長率も酷めで序盤,中盤はh+2、他+1、終盤はh+3、他+1。つまりHP以外の成長が見込めないのでドーピングによるステータス強化が必要。経験値稼ぎの環境に恵まれればlv19のちいさくなる、lv25のコスモパワーを習得出来るので技でステータスを補うことも出来る。

今回はせっかくなのでコスモパワー習得を目指して攻略することにした。

 

 

6F

あしらいスカーフを入手。

 

 

8F

みきりハチマキ入手。基本的に常備。

 

13F

経験値稼ぎ環境があれば最低限lv13までは上げてまるくなるを習得したい。この技があるかないかとでは耐久面に大きな差が生まれる。

とか言いながら今回はピピマ、リンゴ共に少なかったのでパスをした。

 

 

21F

ひきよせのたまを使用。

 

27〜33F

モウカザルが危険なので即降り以外あり得ない

 

 

34F

とびつきのたまを使用して下の階段部屋に直行。

 

37F

もうげきのタネ+ひかりのたまとみおとしメガネを使用して経験値稼ぎ。lv17→20

 

38F

新たに習得したちいさくなるを技抜きしてわるあがき稼ぎ。lv20→22。

 

 

39F

開幕ふらふらだま、モンハしばりだまを使用。

 

 

44F

lv23→24に上がったのでしあわせのタネ×1を使用。24→25。コスモパワー習得。

以降は1フロアちいさくなる×3+コスモパワー×1を使用して69Fまでは探索した(エビワラーが出現する51〜56は即降り)

 

 

46F

ワープスカーフを入手。既にクリアの鍵となる技は習得させたのでこれ以降は開幕に積み技使用、後はワープスカーフ使用で索敵事故が起こらない立ち回りで安全に攻略を進めることにした。

 

47F

もうげきのタネ+ひかりのたまを使用して経験値稼ぎ。lv25→26。

 

 

55F

みがわりだまを使用。

 

 

63F

カゴのみを使用した後コスパ×2でマダムとガチれるようにした。

 

 

64F

ものみのたまを使用してモンスターハウス回避。

 

 

81F

しばられのタネを使用。

 

 

87F

みおとしメガネを使用。

 

 

88F

遊んだだけ。

 

 

89F

ドロンのタネを使用。

 

 

91F

カゴのみを使用。

 

 

93F

しばりだまを使用。

 

 

94F

とうめいのたまを使用。

 

○まとめ

ワープスカーフ+十分なピーピーマックス+ちいさくなる&コスモパワーの積み技の確保によって殆ど事故ることがない無敵の冒険をすることが出来た。特性のマジックガードで状態異常や天候等で事故を防げるのも有り難い。

ステータス面と序盤の技など負の面は多いがアイテム運が味方につけば強い技を習得することができ非常に安定した冒険を狙うことも出来る。ランクはピクシーと同等のDか変更なしのEが妥当なライン。F以下はあり得ない。

【空の探検隊】ミミロル(E)でうんめいのとう踏破

 

○ステータス

115-65-57-60-51

 

○技

はたく、やつあたり、まるくなる、でんこうせっか

 

○アイテム欄

 

○日記

基本的にミミロルの性能は進化後のミミロップと変わらない。

詳しくはこちらを参考に。ミミロップの記事で不器用攻略のおおよそは書いているので今回は省略する。

省略内容:探索フロア、性質説明

しかし、ミミロップと大きく異なる点がありそれが攻略ランクの差にも繋がっているのだが、ミミロップはlv13でおんがえしを習得するのに対してミミロルはlv13でやつあたりを習得する。うんめいのとうでは賢さが向こうのため基本的にはおんがえしが5、やつあたりが45ダメージとなっている。

その差は流石に大きく序盤はダメージが出にくい相手も多いがやつあたりで無理矢理45ダメージを出すことが出来るのは強力。

ゆえにミミロルはlv13に素早く到達出来るかどうかでもクリアの可能性が変わってくるはずである。

 

3F

しあわせのタネ×2をひきよせのたまで泥棒。

 

5F

lv9→10。しあわせのタネ×3使用、10→13。やつあたり習得。

 

13F

lv13→14。しあわせのタネ×2使用、14→16。でんこうせっか習得。

 

24F

すいみんぐのタネを使用。水路ラストフロア。

 

 

28F

ビックリだまを使用。

 

 

30F

せいなるタネを使用。しばりだまも所持していたが階段部屋でなかった点(次に階段部屋ハウスを引いた場合、せいなるタネがあっても意味がない)と使用後に罠を踏む点を考慮してせいなるタネ。

 

 

34F

せいなるタネを使用。

 

37F

もうげきのタネ+カゴのみを使用して経験値稼ぎ。lv18→21。しあわせのタネ×1使用。21→22。

 

 

40F

ビックリだまを使用。

 

 

53F

エレキッドにみがわりだまを使用。

中層地帯はPP難が酷く70Fまでは技を節約気味に探索を続けた。

 

 

55F

めつぶしのタネを外したので引きつけてまどわしのタネを使用。

 

60F

もうげきのタネを使用して経験値稼ぎ。lv24→25。しあわせのタネ×3使用。25→28。

 

 

61F

チルットにしばられのタネを使用。

 

 

70F

もろはのたまを使用してやつあたりで処理。やつあたりは命中100%なので仕留める際には優れた技である。

 

76F

もうげきのタネを使用して経験値稼ぎ。lv29→30。しあわせのタネ×1使用。30→31。

 

 

78F

あられを使用されたので軸を合わせてからしばられのタネを使用。

 

 

83F

しばりだまを使用。

 

 

86F

探索中にモンハ確定演出を確認したので大回りして階段部屋があることを祈ったが階段モンハ。とうめいのたまを使用。

 

 

87F

しゅんそくのタネを使用。

 

 

92F

しばりだまを使用。

 

 

95F

つうかのたまを使用して罠警戒で上に移動してから壁に入って殲滅。

上歩きはトロピウスから攻撃を貰うことになるが危険な技はないので問題なしと判断。

 

98F

しゅんそくのタネ+せいなるタネを使用。

 

○まとめ

やっぱり不器用組は楽しい。ミミロルの評価はピピマとリンゴの要求数が他のポケモンとは比較にならずその他のアイテム運にも恵まれないと厳しいので"有用道具が揃わないと厳しい"Eランクが妥当である。

【空の探検隊】トランセル(Ω)でうんめいのとう踏破

 

○ステータス

51-24-32-27-27

 

○技

かたくなる

 

○アイテム欄

 

○日記

トランセルは蛹ポケモンという括りの中に入っており蛹ポケモン固有の特徴である技はかたくなるオンリーというのはトランセルも例外ではない。そのため攻撃技がなく踏破が困難…と思いきやポケダンのわるあがきは強力なので1F開幕で技抜きをすれば7F程度までは巡回可能。

当たり前ながら7F以降ではわるあがきによる戦闘ではまともに通用しないためワープスカーフによる逃げゲーは必須である。

と思っていたが、今回はワプスカなしでクリアしてしまったのでアイテムの引き次第ではなしも可能。今回クリアするまではワプスカ以外にクリアの希望はないと思っていたので普段と比べるとメモ量が少なめ。

 

7Fあたり

あしらいスカーフ入手。以降常備。

 

32F

開幕ハヤシガメにしのぎのたまを使用してかいだんべやでばしょがえだまを使用。

むしタイプゆえにはっぱカッターは耐えると判断。

 

35F

モンスターハウス。せいなるタネを使用。

 

38F

みとおしメガネを泥棒。地形が長い1本通路を出た後にある部屋に入ってから更に左の通路に行かないと着かないという状況だったが、あしらい1本ではどの道死ぬので一か八かで泥棒。

泥棒方法は店主をループ地形に放り込んで即泥棒判定になる準備をしてからみなマッハ玉を使用して店を出る→とびつきのたまで下の部屋まですぐいけるマスまで歩いてからとびつき使用→その後またすぐにしゅんそくのタネを使用して左の階段部屋に到着という流れ。

 

 

79F

ふしぎだまでも特性トレースが発動するためしばりだまを使用した場合、ポリゴン2の特性が脱皮になり硬直解除→高速移動で暴走する可能性がある。レディアン地帯に残したかったが渋々ドロンのタネ切り。

コクーンのときはこれを忘れていて大惨事になった。

 

 

82F

マグニチュードはむしタイプなので基本耐えるが問題はひのこで賢さ補正があるとしても即死と思ったのであめだまを使用して一か八かのあしらいガチャに託したが、きあいだめひのこがきて終了かと思いきや急所ひのこを耐えるという奇跡。

 

89F

開幕謎の赤点+階段部屋。残りはしばりだましかなかったためレディアンではないことにかけて階段まで向かおうとするがレディアンであることが判明。しばりだま+ひでりだまを使用。

 

 

90F

ドロンのタネとはらぺこリボンを購入。アイテムが完全に尽きていた中でのこの店は本当に神だった。

おはじきリボンがあるとはいえ火力が絶望的なためはらぺこリボンは回収しにくいが高級くうふくのタネとして使えるので十分優秀。

はらぺこリボンは最初にエンペルトに投げて投擲で倒して再利用可能にしたが、次のロズレイドで倒す術がなくなったため回収断念。94Fあたりでロスト。

 

91F

開幕ドータクンにカゴのみがない状態だったがあしらいスカーフで強引に運ゲーを仕掛ける。

特性脱皮のおかげで1対1ならある程度催眠に強くなるのが優秀。ドータクンには賢さみがまえるで火力補正がかかっているのもあしらいゲーをしやすくなっているポイント。

仕掛けている間はたくさん石を投げた。

 

96F

通路で後ろからチルタリス、前からシザリガーに絡まれドロンのタネを切って逃げようとするも絶望的なタイミングで透明状態が切れシザリガードンカラスに挟み撃ちを喰らう。挙句、後ろにはチルタリスニョロトノを確認。

終わりかと思ったがチルタリスニョロトノはこちらの通路には来ず別方向へ向かったのでシザリガーをふらふらのタネ+ふっとびだまで距離を離して階段まで向かうことに成功。

開幕チルタリスを引き連れて逃げたのがどう考えても悪手だった。もろはのたま+やまごえだま処理が最適解だった。

 

○まとめ

クリアに最も必要とされるワプスカが出ない冒険だったが他の神器が確保出来た点、あしらいゲーが許され続けた点、打開アイテムにやや恵まれていた点、開幕運がよかった点、モンスターハウスをほぼ引かず呼び寄せ怨念を1回も踏まなかった点など他の面の運で大いに恵まれていたのが勝因。

特性の脱皮や硬くなるも優秀で終盤のvsドータクンでカゴがなくても無理矢理ガチれたり物理技を使う敵なら硬くなるであしらえない技が来ても無理矢理1回耐えるという強引な立ち回りが出来たのは強かった。

ワプスカがあればこんなことにはならないがワプスカがあっても罠や滅びに強くなる脱皮は優秀。

ステータスも特別悪い訳ではないので蛹ポケモンは纏めてZ昇格もありかと思われる。

【空の探検隊】コリンク(C)でうんめいのとう踏破


○ステータス

113-59-70(+)-45-45


○技

かみなりのキバ、じゅうでん、たいあたり、いばる


○アイテム欄


○日記

コリンクは主人公候補の1匹であるためステータスは初期ステ雑魚、成長してからはどんどん化けるという主人公候補特有のもの。

他の主人公候補とは異なり長い間タイプ一致技を覚えない(lv13 スパーク) のがデメリットだが、lv9で覚えるじゅうでんとセットで使用する電気技は化け物であり抜群相手なら200超え、等倍でも150前後は入る。

しかし、特性の1つであるとうそうしんが足を引っ張っており奇数階では火力が下がるため過信は禁物。もう一方の特性威嚇はステータスと合わせて相当硬くなるので優秀。


今回は♀で挑戦したので♀であることを前提に記述する。まあ、♂で挑戦する場合は真逆のことをすればいいだけ。


1〜13F

全部屋探索

14〜74F

偶数階全部屋探索。奇数階即降り。

75F〜

全て即降り。


11F

lv11になった段階でしあわせのタネ×2使用。スパーク習得。


13F

前述した通り奇数階ではレベル上げがしにくいのでここでは稼がず全部屋探索だけして降り。


18F

偶数階かつ経験値稼ぎがしやすいこのフロアで経験値稼ぎ。ひかりのたま+もうげきのタネ。14→18。


37F

13F同様の理由でここで稼ぎは厳しい。即降り。


38F

ひかりのたま+もうげきのタネで経験値稼ぎ。19→22。



45F

しゅんそくだま→もろはのたま→下にとびつきのたま→オレンのみで1体ずつ撃破。


5xF

かみつく→いばるに上書き。かみつくは攻撃技のppを優先するという意味ではアリかもしれないが、個人的にはまけんき持ちに対してある程度強く出れる+じゅうでんを使う隙を作るという2つのメリットに魅力を感じていばる優先。

逃げゲーにも使える。



53F

バクスイだまを使用。



55F

もろはのたま+枝で撃破。


56F

みおとしメガネをせいなるタネを使用して泥棒をするも次の階で敵がアイテムを拾うログを見落としていたせいですぐロスト。結構萎えた。



58F

左下にとびつきのたま→グラエナにいばる→もうげきのタネ使用で殲滅態勢を整えたが、グラエナからすなかけを喰らう。しかし無視して強引に全員撃破。大体当ててくれた。



67F

氷タイプのポケモンが厄介なのであめだまで上書き。その後モンスターハウス。通路に引いてブニャットの催眠対策になるカゴのみを使用してから殲滅。



78F

ワープのタネを使用。



80F

めつぶしのタネを使用。



81F

まどわしのタネを使用。



82F

バクスイだま→たいあたり連打。



83F

ワープのタネ→ひかりのたまを使用して即降り。


87F〜

開幕でじゅうでん2積み。このおかげで銀風や水技の被ダメを抑えられるようになった。

ステータスを上げればD方面のみになるが、要塞化出来るのはいいところ。



87F

せいなるタネを使用。



93F

ふらふらだま→もろはのたま→オレンのみ→枝でポワルンを撃破。他2匹はポワルンの霰で死亡。



96F

回復体質のないトロピウスに空腹のタネ、ガルーラはじゅうでんスパーク、ニョロトノはしばられのタネを使用。


○まとめ

地面タイプに弱い点と特性の1つが訳有り特性なところが悪い評価になるが、ステータスと威嚇、覚える技は優秀で一致技習得がやや遅いとはいえlv13到達でクリアの条件はある程度整ったといっても過言ではないことを考えると結構強いように感じる。コリンク一族纏めてC→Bかと思われる。